思考は現実化する

自分の潜在意識を書き換えるために、自分が学んだ事を整理しまとめています。

効率性のためにスキンヘッドにしているというのは本当ですか?〈私がよく受ける質問〉

f:id:b204638:20170514051947j:plain

 

スティーブン・R・コヴィー博士といえば『7つの習慣』の著者として世界的に知られ、 フランクリン・コヴィー社(本社アメリカ)の共同創設者であった方です。

 

『7つの習慣』といえば、世界中で多くの方に読まれるビジネス書界の金字塔ともいえますが、その新装版『完訳 7つの習慣 人格主義の回復』の巻末に、著者スティーブン・R・コヴィー博士が「私がよく受ける質問」がまとめられています。 (2004年に書かれた原稿として新装版に追加されているようです) 

ここで紹介するような個人的な質問をよく受けるのだが、正直に言うと、いつも少したじろいでしまう。しかし、ことあるごとにこうした質問を受けるし、皆さんも興味を持つだろうと思うので、ここでまとめておくことにした。(スティーブン・R・コヴィー『完訳 7つの習慣 人格主義の回復』より)

 

今回は、その中の1つ、一番最後に書かれていた「質問とその回答」をご紹介します。 

私がよく受ける質問

効率性のためにスキンヘッドにしているというのは本当ですか?

あなたが忙しく髪をブローしているとき、私はもう家を出てクライアントと仕事しているのですからね。実のところ「ハゲって美しい」という言葉を初めて聞いたとき、それはもううれしかったですよ!(スティーブン・R・コヴィー『完訳 7つの習慣 人格主義の回復』より)

 

えーと、うん。

ちょっと、辛辣すぎないでしょうか?

 

そりゃあこのような

個人的な質問をよく受け

ていれば

正直に言うと、いつも少したじろいでしまう

のも当然だと思います。しかも

ことあるごとにこうした質問を受けるし

 

今なら、確実にハラスメント案件ではないかと思います。

でも、そんな質問にも、自身の著書の「時間管理」の1つの例としてかえされるあたり、さすが人格者だと思います。

 

でも

実のところ「ハゲって美しい」という言葉を初めて聞いたとき、それはもううれしかったですよ!

 

うん。そうですよね。

 

かくいう私は、朝、まだコヴィー博士ほど迅速にに仕事には向かえません。

今は、まだ・・・。

  

大丈夫。君はまだ、君自身をちゃんと見てあげれてないだけ

誰だってそうさ 君1人じゃない

そりゃ僕だってね まぁいいや

(BUMP OF CHICKEN/プレゼント)

  

今週のお題「髪型」

 

プレゼント

プレゼント

  • BUMP OF CHICKEN
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes