思考は現実化する

自分の潜在意識を書き換えるために、自分が学んだ事を整理しまとめています。

ブログを続けるためのシンプルな目標設定について考える【生存率30%】

f:id:b204638:20180506103021j:plain

 

こんにちは。

 

あなたはブログを続けられていますか?

 

ブログを書くペースは人によりさまざま。毎日必ず更新するという人もいれば、週に1~2回、月に1回という人もいます。

でも、せっかくはじめたブログもいつの間にか疎遠になり、そのままフェードアウトということも良くあるように、はじめる以上に続けることも難しいのがブログのようです。

 

「じゃあ、ブロガーの生存率はどれくらいなのだろう?」

そんな疑問をいだいていたら、このような記事に出会いました。

 

ブログは一年続くの?読者数は?2万件のはてなブログで分析する - プロクラシスト

 

記事によると「3ヶ月に一回書けばとりあえず継続とみなす」という条件でも、

  • 3ヶ月続くブログは70%
  • 1年間続くブログは30%
  • 2年間続くブログは10%

だったそうです。

 

1年後のブロガーの生存率はたった30%

 

そう考えると、なんとか1年以上続けられている自分をほめてあげたくもなります。ところで、ブログを長く継続していくためには何か目標があると励みになったりするものですよね。

そこで、今回は、ブログを続けるためのシンプルな目標設定について考えてみます。

 

どうしてブログを書いているの?

ところであなたはどうしてブログを書いているのでしょう?

継続的に時に寝る間を惜しんでまで必死にブログを書くのには、人それぞれに目的がありますよね。

 

例えば

  • ブログでマネタイズを図る(ブログ飯)
  • 自分の日々の記録や、考え方の整理
  • 自己承認欲求を満たすため
  • ブログを通じた社会とのつながり・こころのリハビリ
  • セルフブランディングをしてビジネスにつなげる
  • 作品発表の場、出版をめざして

など。

 

ブログを長く継続していくためには、まずこの目的を自分の中で明確にしておくことが大切です。そうしないと、いつの間にかブログを書くことが目的にすり替わってしまい、本当にしたいことを見失ってしまうことになるかもしれません。

目的を明確にすることは、目標を定めるうえでとても重要なことなのです。

 

目的を叶えるための方法・プロセスを具体化してみる

自分の目的が自覚できたら、次は目的を達成するための方法やプロセスを具体化してみましょう。

 

例えば、次のような目的の場合ではどうでしょう。

目的:ブログでマネタイズを図る

 

ブログでマネタイズを図るにはさまざまな手法が考えられます。

  • Google AdSenseなどのコンテンツ連動型広告の掲載
  • Amazonアソシエイトなどのアフィリエイト(成果報酬型広告)
  • noteなどでの情報商材・有料コンテンツ販売
  • 有料コンサルティング
  • メルマガアフィリエイト

 

そして、これらの手法に応じて目標設定も当然ことなってきます。 

 

例えば、この中で「Google AdSenseなどでの広告収入で稼ぐ」場合。

まずはAdSenseの審査に通ることが第一ステップとなります。そのためには、審査基準を満たすだけの記事やアクセス数を稼ぐことが目標になります。

 

この場合は

  • 記事数を増やすこと
  • PV数を増やすこと

という目標の立て方ができます。

 

第二ステップは、実際に収益を増やすための方法を考えていきます。AdSense広告の収益を増やす要因を考えると計算式は下記の通りです。

 

広告収入=広告クリック数 × クリック単価

 

この場合、広告収入を増やすためには

  • 広告クリック数を増やす
  • 広告のクリック単価を上げる

 という方法があります。これらについてさらに分解していきます。

 

「広告クリック数を増やす」には

  • 記事数を増やす → PV数を増やす
  • PV数を増やす → 広告表示回数を増やす
  • 関連コンテンツユニットを使えるようにする
  • 広告の掲載位置・サイズなどの調整
  • 自動広告の導入
  • 広告クリック数の多い記事の傾向を確認する

 

「クリック単価」を上げるには

  • 記事のテーマやジャンルを考える → クリック単価の高い広告掲載を増やす
  • 広告クリック単価の多い記事の傾向を確認する

 

このように、目的を達成するための方法やプロセスを細かく細分化して具体化していくことで、どのようにすればよいかがより明確になるのです。

 

目標は細かく、具体的に設定する

目的を達成するための方法やプロセスを細分化できたら、次は、それぞれに具体的な目標を設定します。

 

例えば、

記事数を増やす → 毎日・週2回など

PV数を増やす → 1日平均100PV以上、1ヵ月3,000PVなど

など。

 

他にも、

「広告の掲載位置・サイズなどの調整」「広告クリック数の多い記事の傾向を確認する」といった分析はある程度のPV数がないと難しいので、毎月3,000PV以上をコンスタントにこなせるくらいになるまでは保留する。

 

「 関連コンテンツユニットを使えるようにする」ために更新頻度を優先(毎日・週2回など)

 

のように具体的な数値で目標を設定します。この際に、目標は細かく達成難度を低めに設定することをおすすめします。 

というのも、いきなりあまり大きな目標を設定しても「本当にできるのだろうか?」と考えてしまいがち。それよりは小さな目標をコツコツと1つずつクリアして積み重ねていく方が達成感も得られ、結果的に大きな目標を達成できるということにもなるのです。

  

【参考】

Google AnalyticsでAdSense収益の高い記事を確認する方法

 

【AdSense】関連コンテンツ広告が高収益な3つの理由

 

ブログの初期段階の人が続けるためのシンプルな目標設定

ここまでは「ブログは目的により、達成するための方法やプロセスが異なる」ことをご紹介しましたが、ブログをはじめたばかりの段階であれば、ある程度、同じような目標を達成していくことで続けていくことができます。

ここでは、ブログ初期段階での目標設定について考えてみます。

 

1.記事ストック数

ブログは記事の数が増えていくのに合わせて、だいたいPV数も着実に増加していく傾向にあります。そのため、はじめたばかりの頃はPV数を気にせずに、まずは黙々と記事ストックを増やしていくことが大切です。

記事を増やすペースは人により異なりますが、まずはあなたの生活スタイルなどを考慮して無理のない範囲で具体的な目標を設定してみましょう。

 

よく「ブログの記事をまずは100記事書くこと」ということがいわれますが、なれない段階で100記事を書くのは人によってはかなり大変だったりします。まずは、この100記事を自分のペースに合わせて更に細分化します。

 

毎日、更新できる人なら、50記事まで50日、100記事までは100日

週2回、更新の人なら、50記事まで25週(約半年)、100記事まで50週(約1年)

 

というように、まずは目の前の「毎日更新」「週2回更新」という目標だけに注力し、まずは10記事、20記事、30記事と少しずつ記事のストックを増やしていきましょう。

 

ちなみに、私の場合は「週に2回、自分が新しいことを学んで発信する」ということを目標に更新を行っていました。積み重ねていくことで、1年後に100の新たな学びを得ていると考えるととてもワクワクしませんか?

 

2.PV数

読まれているかどうか=PV数は、ブログを続けていく上での大きなモチベーションになります。はじめたばかりの頃は、ほとんどアクセスの無いようなブログでも、不思議なことに定期的に更新を続け記事数が増えてくると自然とPV数が増えてきます。

 

とくに、はてなブログではWordPressなどでブログをはじめる場合に比べ、初期段階から多くの人に閲覧してもらいやすかったりします。管理画面の「アクセス解析」から簡単にアクセス数を確認できるので、ついつい気にしてしまいがち。であれば、このアクセス数を目標のして設定してしまうのも1つの方法です。

 

もちろんアクセス数は人により異なりますが、自分なりの目安で目標を設定するのもモチベーションを維持することにつながるはずです。

 目標PV数の目安

開始直後: 50PV/1日、1,500PV/1ヵ月

記事数ストック10以上: 100PV/1日、3,000PV/1ヵ月

記事数ストック50以上: 300PV/1日、9,000PV/1ヵ月

記事数ストック100以上: 500PV/1日、15,000PV/1ヵ月

 

3.はてブ数

投稿した記事につけてもらえる「はてなブックマーク」の数を増やすことを目標にするのも良いかもしれません。はてなブックマークは、記事を評価してもらえたというモチベーションにつながるのはもちろん、たくさんつけてもらえれば、それだけ記事への注目度を高めてアクセスしてもらいやすくなるというメリットもあります。

 

1記事あたり「はてブ数」10以上、というような目標を定めて記事を書くことで、自然と、記事の品質についても考えることにつながるかもしれません。

 

はてブチェッカーを使えば、サイトの「合計はてブ数」と「最新はてブ記事×MAX30件」と記事ごとの「最終はてブ日時」を確認することができます。

サイト内の合計はてブ数を表示するツール|はてブチェッカー

 

4.収益

AdSenseを貼っていると、PV数以上に気になるのがAdSenseの収益ではないでしょうか。このAdSenseの収益、PV数が少ない頃ははあまり安定することはありませんが、PV数が一定以上に安定してくるようになると、不思議とそれに合わせてAdSenseの収益も安定してきたりします。

そうなってくると、PV数と同じように「1日の平均目標金額」や「1ヵ月の目標金額」を設定するのも大きなモチベーションにつながります。

 

はじめは、

1,000円/1ヵ月

のようにAdSenseの支払い基準額の達成に至るまでの毎月の収入目標を設定。

 

PV数や収益が安定し、毎月基準額に届くようになってきたら

300円/1日、9,000円/1ヵ月

のように月単位で目標設定するのも良いかもしれません。書いている記事のテーマや掲載される広告の種類によっても異なりますが、1日1,000PV、1ヵ月30,000PVくらいあれば、毎月、諭吉さん1人くらいの金額になるような気がします。

 

【参考】【AdSense】1PVあたりの収益について考える

 

まとめ

よく「ブログは継続が大事」だといわれますが、一方で継続していくことがなかなか難しいブログ。どんなことでも、何か新しいことをはじめるのは難しいものですが、そういう意味ではブログも例外ではないようです。

 

【参考】【副業】0→1にすることの大切さ【ブログ収入】

 

しかし「自分のペースで何かを始める」と考えた際に、ブログはそれ程ハードルが髙いものではない気がします。とくに、ブログには続けていくことによる蓄積効果も見込めるため、長く続ければ続けるほど大きなメリットを享受しやすい面もあります。

 

【参考】【ブログ収益】1年前と今の収入を「うまい棒」で比較してみた

 

そのためには「どうしてブログを書いているのか」を自分の中で明確にし、その目的を達成するための小さな目標を1つ1つコツコツとクリアしていくことが大切です。

そうすれば1段1段は低くても、いつかとても高い所まで誰もが登っていけるような気がするのです。あなたは、どうでしょうか?

自分ができる、と思えることは、案外できるようになるもの。自分にOKを出して楽しんでブログを続けていきましょう!

 

ブログを続けるためのシンプルな目標設定についての考察は以上です。