読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思考は現実化する

自分の潜在意識を書き換えるために、自分が学んだ事を整理しまとめています。

ほしのこえ ~はてなスターを外してみました~

f:id:b204638:20170430021701j:plain

 

前回、ブログを書く理由について自分なりに考えた際に、「はてなスター」についても悩んだ末、外してみることにしました。

「はてなスター」については、いろんな方が「設置すべき」か「外すべきか」ということを書かれていますが、今回は、私が「はてなスター」を外した理由についてお話したいと思います。

その前に、そもそも「はてなスター」って!?

はてなスターについては、私もはてなブログを始めたばかりの頃は、どのようなものかよくわかっていませんでした。(はてなブログのはてな(・・?

はてなブログからのメールには

~ ☆(はてなスター)とは? ~
「この記事面白い!」「がんばってね!」「読んでるよ!」
あなたの気持ちを手軽に伝えられるのがはてなスター
ちょっといいな、と思ったらスターをつけてみてくださいね。
黄色いスターは何個でも無料でつけることができます。 

~ 特別な★、カラースター
とても素晴らしい記事に感動した時や、素敵な出来事をお祝いしたい時、特別なスターで特別な気持ちを伝えてみませんか? 

と書いてあります。

 

私は「はてなスター」は、FacebookやTwitterの「いいね!」のように、読み手の気持ちを書いた人に気軽に伝えるコミュニケーションツールとして、はてなのブロガー同士のコミュニケーションを促すとともに、ブログを続けるモチベーション維持にも一役買っている素晴らしい機能だと思います。 

自分の記事に「はてなスター」が付く。

 ⇒誰かに「読んでいただいている」ことを知る。

  ⇒もっと記事を書きたくなる。

   ⇒☆がたくさん付く。(承認欲求が満たされる)

    ⇒もっと記事が書きたくなる。

 というプラスのスパイラルが生まれることで、はじめたばかりでもくじけずにブログを続けることを強力に後押ししてくれます。

(現に私もたくさんの「はてなスター」に励まされました。)

 

「はてなスター」を外した理由

では、 そんな素晴らしい「はてなスター」を、私が外すことにした理由について考えてみました。 

ブログを書く目的が変わってしまった

私がはてなブログを始めた際に掲げた方針。

自分の潜在意識を書き換えるために、自分が学んだ事を整理しまとめています。

これは、自分で考えたり勉強したりしたことの理解を深め、自分のものとするためのプロセスとして記事を書いていこう、という思いが込められています。

しかし、はてなブログを続けていく中で、記事を書く理由が「はてなスター」や「ブックマーク」をつけてもらうことに変わってきてしまいました。

それに伴い、記事内容が本来の目的である「学びと実践・自分のための忘備録」から少しずつズレてしまっているような気がします。

そして、それは別の大きな問題の要因にもなっていると考えられるのです。

コンテンツの質が下がっている

はじめの頃に比べ、お手軽な記事が増え内容が薄くなっているような気がします。

「はてなスター」はどんな記事を書いても、内容の良し悪しにはあまり関係なく付けてもらえるような所があります。それは「はてなスター」が

「読んだよ!」「がんばってね!」「応援してるよ!」

という気持を手軽に伝えられることが要因だと思います。

しかし、この「はてなスター」が、弱い私の「承認欲求」を満たしてしまうのです。

 

満たされた「承認欲求」は、もっと多くの「承認」=「はてなスター」を欲するようになり、そして

 自分の記事に「はてなスター」が付く。

 ⇒承認欲求が満たされる。

  ⇒もっと「承認」を欲するようになる。

    ⇒「ほしのこえ(読んでいただいている方)」を意識する。

     ⇒「はてなスター」を狙った記事を書く。

という感じで「記事を書く」こと自体が目的になってしまっている気がします。

これでは、コンテンツの質が上がっていかないと思うのです。

検索流入が下がっているという事実

当初の記事に比べると、最近の記事は明らかに検索流入の数が少ないということがあります。

検索流入される記事は、公開後、継続的なアクセスがあります。一方、そうでない記事のアクセス数は一過的なものになる傾向がある気がします。

これは、記事内容が評価されてアクセスされているのではなく「はてなスター」のやり取りというコミュニケーションによって増えていると考えられるのです。

それでも「はてなスター」が増えてアクセス数が増えると、自分の記事が認められていると錯覚してしまう気がします。

はじめて8ヵ月たったWordPressサイトに、最近、収益が出るようになってきたのも、検索流入で一定のアクセスがあることが要因だと思います。そして、検索流入によるアクセス数は、”例えバズがなくても”良質なコンテンツを増やしていくことで、少しずつでも着実に増やすことができると思います。

 

まとめ

はてなブログは「ブログ」という名前こそついていますが、機能的にはSNSの延長的な部分もあると思います。それは、はじめてブログを開設する際には、強力な後押しになりますが、それに頼りすぎてしまうと、その仕組み無くしてはアクセスの伸びないサイトになってしまう危険性もあると思います。

 

以上が、私が「はてなスター」を外した理由です。

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

  

 〈今日の記事タイトル〉
ほしのこえ/新海誠 (監督)