思考は現実化する

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思考は現実化する

自分の潜在意識を書き換えるために、自分が学んだ事を整理しまとめています。

感情を載せずに伝える

普段、何気なく気になり「今度調べてみよう」ということや「これはいい言葉だな〜、覚えておこう」と思う事がけっこうある。 でも、様々な情報の濁流の中で、すぐに忘れてしまったりします。 頭の中の短期記憶のスペースは限られているので、思い立った瞬間…

3月14日

3月14日といえば、誰もが知っているホワイトデー。 2月14日については「煮干しの日」や「ふんどしの日」といって、現実に目を背ける人もいますが、3月14日については、バレンタインデーのお返しを贈る日のため、強硬に「ホワイトデー」に異議を唱える人は…

遊戯王カード問題と「新円切替」

わが家の王子(息子・小学3年生)は、今でも、私と一緒にお風呂に入るのを楽しみにしてくれます。 たまに先に入ってしまったりすると「一緒に入りたかったな」といってくれます。 そんな二人がお風呂の中で良くするのは、息子が考えた既存のゲームのオリジ…

「自己啓発の学習も労働時間 厚労省が指針」 に思うこと

「自己啓発の学習も労働時間 厚労省が指針」 長時間労働による過労死は今にはじまったことではない 政府は働き方の転換に本格的に取り組み始めた 「自己啓発の学習も労働時間 厚労省が指針」 2017年2月3日の日本経済新聞に「自己啓発の学習も労働時間 厚労省…

お金の仕組み〈お金は信用を数値化しただけのもの〉

信用とお金の関係 国が信用を失うデフォルト〈債務不履行〉 お金がないのは信用がないから 個人の信用力は所属する組織の信用力で判断される お金は大切に=信用は大切に 信用とお金の関係 最近「お金は信用を数値化しただけのもの」という話を聞く機会があ…

2017年、副業元年〈副業が原則解禁から原則容認へ〉

2017年、副業元年 会社で残業しても豊かになれない時代に!? 「給与はいくら?」から「総収入はいくら?」の時代に 2017年、副業元年 2016年12月26日の日本経済新聞に「正社員の副業後押し 政府指針、働き方改革で容認に転換」という見出しの記事が掲載され…